TOP > ヨシムラオンラインショップ > マフラー > RACING (ROAD) > 手曲 >  > STRAIGHT CYCLONE > レーシング手曲ストレートサイクロン「T-SPEC」

Z900RS(18)、Z900RS CAFE(18)
レーシング手曲ストレートサイクロン「T-SPEC」

商品情報

Z900RS/Z900RS CAFE 手曲ストレートサイクロンは、Z1ストレートサイクロンのイメージを継承しながら公道用マフラーの開発を進める中、プロトタイプを2018年東京モーターサイクルショーで展示。その後テイスト・オブ・ツクバのデモラン用にレーシングサイクロンを開発。これに対する大きな反響と要望を受け、まずはレーシングマフラーが商品化となりました。

品質
最新の技術と製法で、高精度と高耐久性を実現したレーシング手曲ストレートサイクロンは、パイプの切断、曲げ、溶接に至るまで全ての製造工程でヨシムラが持つ最新のノウハウを注ぎ込み、高い精度で仕上げています。新採用のブラック塗装は、約1200℃の耐熱性能を持つ特殊塗料を使用し、耐久・耐腐食性耐久・耐腐食性能を向上しました。

性能
高回転域を多用するサーキット用に開発され、STDと比べて大きくパワーとトルクを引き出します。 重量はSTD比で約48%の軽量化を実現。(STD:12kg、ヨシムラサイクロン:6.2kg)
※吸気系パーツも開発中

デザイン
伝統的なストレート管のイメージをそのままに、集合部レイアウトにも拘りの設計を採用。集合部の下側2本のパイプをマシン内側に寄せバンク角を確保する事で、Z900RSのコーナリング性能を活かした走りを可能とします。
エキゾーストパイプと集合部の素材には、手曲げの曲線とネオレトロな雰囲気を持たせる為に鉄を使用。熟練した職人が生み出す美しいラインと独特のボリューム感が特長です。テールパイプ・インナー部品の素材にはステンレスを使用し、耐久性も考慮しています。

サウンド
最新技術と共に伝統の製法を用いたこのレーシング手曲ストレートサイクロンは、唯一無二のヨシムラエキゾーストサウンドを奏でます

※クローズドサーキット専用マフラー

※車検対応の政府認証マフラーも開発中


特徴
純正O2センサーボスに加え、サブコンでの吸気セッティングを想定し、専用のセンサーボスを標準装着。より緻密なセッティングに対応します。

・高品質・高精度なアルミフランジを使用
・レギュレーションや性能に合わせ脱着可能なインナーバッフル
・近接排気騒音は103dB/5,500rpm
(テイスト・オブ・ツクバ レースレギュレーションに適合 105dB/5,500rpm)
※インナーバッフル装着時
・マフラー装着状態でオイルとオイルフィルターの交換が可能
※バンド式フィルターレンチのみ使用可 カップ式フィルターレンチは使用不可

Main Material エキパイ・集合部:鉄
テールパイプ:ステンレス
車両型式 2BL-ZR900C
エンジン型式 ZR900BE
近接排気騒音 103dB/5,500rpm


・こちらの商品は2018年8月中旬発売予定です。

※8月中旬発売予定分はご注文が全て埋まりました。
 これからご注文を頂く分は次回生産以降となります。
 納期につきましてはお問い合わせください。


お問い合わせはこちら

商品の購入

B (スチールカバー)

¥148,000 (税抜価格)

パーツNo.150-269-4840

重量(STD12kg)6.2kg

関連データ

POWER CURVE