TOP > ヨシムラオンラインショップ > マフラー > RACING (ROAD) > 機械曲 >  > STRAIGHT CYCLONE > レーシング機械曲ストレートサイクロン

CB400FOUR (408cc: 74-77 /398cc: 76-77)
レーシング機械曲ストレートサイクロン

商品情報

1974年に408ccで誕生し、「カフェレーサー」の先駆けとなったCB400FOUR。
その後、ヨシムラチューンのCB400FOURが谷田部テストコースで最高速度180.00km/hを記録したのは1976年春のこと。それ以来、ヨシムラのCB400FOURチューニングパーツは多くのユーザーの皆様に愛用されていきました。
今回も当時のCB400FOURチューニング哲学と、現代技術の融合を目指し開発。CB400FOUR用レーシングサイクロンは、2013年の限定生産を経て、新たにエキパイを機械曲として製品化することで、より多くのお客様に復古ではない新しいCB400FOURサイクロンを体感して頂けるようなりました。

当時のレイアウトを再現
・エキパイは当時のイメージのままに、オイルフィルターを逃げる曲げを再現。
・極限までテールパイプ取り回しを車体側へ追い込むことによりバンク角を確保。
・408ccと398ccに装着可能なレイアウト。

当時のパイプ径を再現したこだわりの鉄材
エギゾーストパイプからテールパイプまで、材料に鉄パイプを採用。テールパイプは当時のサイクロンと同じΦ64パイプを再現するために、オリジナルパイプを製作し使用。さらに、フランジは梨地肌で独特の風合いを持つ鋳造品を使用し、口金は鉄を削り出して製造しました。
各シリンダーが鳴らすエキパイの排気パルス音、4本が集まり解き放される乾いたエキゾーストノートは、鉄パイプならではの特徴です。
・ブラック艶消し耐熱塗装※再塗装サービス可能(有料)
・エキパイΦ35 t=1.2mm、テールパイプΦ64 t=1.2mmを使用。




性能・音質・音量の異なる2種類のバッフルを設定
購入時に装着されるレーシングバッフルTYPE-Rと、当時のサイクロンサウンドを再現するバッフルTYPE-Sを同梱。決して飾りだけではない2つのヨシムラレーシングサウンドがここにあります。
※バッフル単体販売は行いません。


※実際のエンブレムとはデザインが異なります。


■製品2年保証
車両型式 CB400F
エンジン型式 CB400FE
近接排気騒音TYPE-R96dB/4,250rpm
TYPE-S91dB/4,250rpm
Main Material Steel
※純正センタースタンド取付不可
※クローズドコース専用部品です。

商品の購入

B (スチールカバー)

¥108,000 (税抜価格)

パーツNo.150-441-0640

重量(STD7.9kg)4.2kg