RM-Z250(10-15)、RM-Z450(10-15)、RMX450Z(10-12)
MXチューナー

商品情報

<インジェクション&イグニッションタイミング用セッティングツール>

MXチューナーは、ライダーの好みや路面状況など必要に応じてECM(車両備付コンピューター)の燃料噴射量マップと点火時期マップを、素早く書き換えることの出来る商品です。

<仕様/諸元>
■調整箇所
 ・燃料噴射量(時間)及び点火時期
■調整範囲
 ・燃料噴射量の±それぞれ五段階
 ・点火時期の±それぞれ二段階
■設定範囲 :
 ・エンジン回転数2,000rpm以下〜12,000rpm以上または全域
 ・スロットル開度5%以下〜75%以上または全域

<推奨部品>
・FIインジケーターライトASSY(スズキ品番 : 36380-28H00)
※1:FIインジケーターライトASSYを取付けることでダイアグノーシス(自己診断)機能が使用でき、MXチューナーによるECMへの書き込みが正常に行なわれたことを目視で確認できます。

※2:FIインジケーターライトASSYを使用する場合はバッテリーワイヤー(スズキ品番 : 36890-28H00)と12Vバッテリーが必要となります。
♦本製品はレース専用部品です。

商品の購入

¥34,100 (税抜価格)

パーツNo.431-185-0010